【ゴルフ】渡辺彩香が7位発進、首位松森彩夏に3打差

◇フジサンケイレディスクラシック第1日(24日・川奈ホテルGC富士=パー72)
地元で今季2勝目を目指す渡辺彩香(21)=ユピテル=は4バーディ、2ボギーの70で回り、首位に3打差の7位発進。ツアー未勝利の松森彩夏(20)が8バーディー、3ボギーの67で回り、5アンダーで首位に立った。

1打差の2位に全美貞(韓国)。3アンダーの3位に原江里菜、西山ゆかりら4人が並んだ。前年優勝のフェービー・ヤオ(台湾)は1オーバーの30位、2戦連続優勝を狙う菊地絵理香は2オーバーの39位と出遅れた。

◆渡辺彩香の話 風の中ではショットは良かったです。16番のボギーがもったいなかったですが、風もあって、難しかったので良かったと思います。アイアンでチャンスは作れているので、あとはグリーン上かなと思います。ここのグリーンはあんまり考え出すと良くないので、チャンスを待って、ロングホール頑張って、あと2日間やります。

◆2日目のペアリング 25組(11:01分スタート) 渡辺彩香、一之瀬優希、三塚優子

写真=サンスポより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  2. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
  3. 2020-2-26

    渚親水公園の大寒桜が満開 熱海市街、梅から桜に主役が再交代

    季節の変わり目に差し掛かり、三寒四温の影響で熱海市街の大寒桜(おおかんざくら)が一斉に満開…
  4. 2020-2-26

    2月定例会で市長が施政方針 熱海フォーラム規模縮小 図書館抜きで整備

    熱海市議会2月定例会が2月25日、開会した。齋藤栄市長は施政方針演説で、新年度を「熱海2030年ビ…
ページ上部へ戻る