【社寺】沸出する泉脈に感謝、湯前神社で湯くみ神事


熱海温泉の守り神で知られる湯前神社の春季例大祭が2月10日、同神社であり、湯くみ式と献湯祭が斎行された。湯くみ式は、大湯間欠泉で行われ、同神社奉賛会や熱海温泉ホテル旅館協同組合、熱海温泉組合、町内会役員、熱海芸妓衆など40人が参列。交替で大湯間欠泉でくんだ温泉をひしゃくで手おけにくみ、それを白磁の瓶子(へいし)に移し、神社に運んだ。
神社での献湯祭では、熱海、多賀、網代、泉各地区のホテル、旅館、保養所、温泉組合などが瓶子に入れて持ち寄った温泉を前に雨宮盛克宮司が神事を執り行い、佐藤元昭奉賛会会長、斉藤栄市長、杉山利勝議長らが玉串を捧げ、沸出する泉脈が絶えることなく、熱海の繁栄が長久に続くことを祈願した。
◆湯前神社 ご祭神は温泉の神様でもある少彦名命(すくなひこのみこと)。奈良時代の749年が起源とされ、1200年以上にわたり、公家、徳川家、大名をはじめ、一般庶民の信仰を集めてきた。「伊豆国神階帳」には「従四位上熱海湯の明神」と記載。大湯間欠泉と共に「熱海温泉発祥の地」として尊ばれている。
動画あり…IMG_4310







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

1月
7
2017
全日 第73回梅まつり @ 熱海梅園
第73回梅まつり @ 熱海梅園
1月 7 – 3月 5 全日
第73回梅まつり @ 熱海梅園
<開催期間> 2017年1月7日(土)~3月5日(日) <開園時間> 8:30~16:00(時間外無料開放) ※ライトアップはありません。 <入園料> ※梅まつり期間中のみ有料です。 ・熱海市民100円・・・市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示して下さい。 ・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。 ・団体割引(11名以上)200円 ・一般300円 ※中学生以下は無料。
2月
23
2017
9:30 AM 熱海梅園・早春ウォーク @ 熱海梅園
熱海梅園・早春ウォーク @ 熱海梅園
2月 23 @ 9:30 AM – 11:30 AM
「富士山の日」おもてなしイベント。主催する熱海まち歩きガイドの会が無料で案内。

ピックアップ記事

  1. 2017-2-21

    【市政】「市民ホール&図書館」建設延期 2020年東京五輪後まで凍結

    熱海市の斉藤栄市長は2月21日、旧熱海岡本ホテル跡地に多目的市民ホールや図書館などの複合施設を整備す…
  2. 2017-2-21

    【市政】公共施設等の在り方を諮問 行財政審議会委員13人に委嘱状

    熱海市議会2月定例会を前に、熱海市は行財政審議会の第1回審議会を開き、委員13人に委嘱状を交付し…
  3. 2017-2-21

    【天体】月が土星に寄り添う、熱海上空でくっきり 21日午前4時半激写

    ”春の嵐”から一夜明けた2月21日未明、熱海市の上空で下弦過ぎのやや細い月が土星に近づき、寄りそうよ…
  4. 2017-2-21

    【お悔やみ】木村伊豆夫さん(伊豆山)2月17日死去 そば処木むら

    木村伊豆夫さん( きむら・いずお)2月17日死去、75歳。そば処木むら2代目店主。熱海市伊豆山579…
熱海
°
Weather from OpenWeatherMap
ページ上部へ戻る