【社会】熱海でも「10億円年末ジャンボ宝くじ」発売開始  熱海マックスバリュチャンスセンター

宝くじ史上最高額となる1等・前後賞合わせて10億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」が25日、全国で一斉に発売された。2014年サマージャンボ宝くじで1等6億円の当選者が出ている熱海マックスバリュ店前宝くじ売り場「熱海マックスバリュチャンスセンター」には、販売が始まると次々に人が訪れ、高額当選を夢見て買い求めた。1枚300円。12月22日まで販売し、抽せんは12月31日。
賞金と当せん本数は、1等(7億円)が27本、1等の前後賞(1億5千万円)が54本、2等(1千万円)が540本。宝くじ発売70周年を記念した特別賞(70万円)も1万800本用意されている。

DSCF0363ss (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-22

    26日からワクチン予約開始 申し込み殺到に備え、受付電話を午後8時まで延長 

    熱海市は、65歳以上(約1万7800人)を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種の予約受け付け…
  2. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
  3. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  4. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
ページ上部へ戻る