【桜情報】熱海城のソメイヨシノ、21日にも開花宣言

気象情報会社ウェザーニューズによれば、3連休中の21日には東京都心と福岡市で全国最初のソメイヨシノの開花宣言が出る可能性があるという。熱海市にはソメイヨシノの標本木はないが、市内上宿町の大間欠泉前のソメイヨシノは2、3輪咲き出している。26日から「桜まつり」が始まる高台の熱海城はまだ花芽が固いが、21日にも”開花宣言”が期待できそう。開花から一週間で満開になる。あたみ桜、熱海梅園の梅は例年より2週間以上開花スピードが速かったが、熱海市のソメイヨシノは昨年より開花がやや遅い。

IMG_9531ss IMG_9530ss (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  2. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  3. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
  4. 2018-12-13

    “山田治雄”健康松花堂弁当、公開講座が満員 「釜つる」料理長 内山栄二さん

    静岡県の「健康長寿・食と健康」公開講座がこのほど、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、ふじのく…
ページ上部へ戻る