【市政】熱海市の給与 静岡市を抜き県トップ、政令指定都市を除く全国8位

 

総務省は25日、4月1日現在の地方公務員(一般行政職)の給与実態調査の結果を公表した。国家公務員給料を100として地方の給料水準を示すラスパイレス指数で、静岡県は102・7で、神奈川県に次いで2番目に高かった。県内の市では財政危機宣言をしていた熱海市が103・4(前年102・4)で最も高く、政令指定都市と中核市を除く全国市区町村でも8位(前年22位)。全国20政令指定都市のうち、静岡市は103・3で5位、浜松市は98・1で19位。
地方公務員全体では0.1ポイント上昇し99.0となったものの、2年連続で国を下回った。諸手当を含む平均給与月額は36万7557円(平均42.5歳)。時間外を含めると41万2638円。

◆財政危機宣言 2006年12月5日、9月に初当選した斉藤栄市長が宣言。ピーク時の1995年には約132億円あった基金(市の貯金)が積極的な公共事業で取り崩しが続き、05年には19億円余りに激減。05年の一般会計は約4億1千万円の黒字(当時は交付税不交付団体)だったが、「今後5年間で61億円の赤字が生じ、第二の北海道夕張市になりかねない」と断じ、行政コストを下げるために職員の削減に着手。当時620人いた職員数は現在477人(一般職)。14年度の総人件費は31億7908万円で歳出の22%。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-18

    人気ユーチューバー佐藤ひとみさん、熱海市に30万円寄付 愛のサークルリンク

    コロナ禍などによる生活困窮者の食糧支援に取り組む一般財団法人愛のサークルリンク(佐藤ひとみ代表)は…
  2. 2021-1-18

    熱海市で高齢者男性1人がコロナ感染 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は1月18日、熱海市に住む高齢の男性(熱海市83例目、県3876例目)の新型コロナウイルス感…
  3. 2021-1-18

    来宮神社、コロナ感染拡大で節分豆まき中止 神事と福引抽選会のみ実施

    熱海市の来宮神社は、2月2日に予定していた「節分祭・豆まき」の中止を決めた。例年、節分の日に合わせ…
  4. 2021-1-18

    和田木など南熱海4地区で「どんどん焼き」 燃える炎にコロナ終息祈る

    新春の風物詩「どんどん焼き」が1月17日午前、南熱海の4地区で開催された。もっとも歴史のあ…
ページ上部へ戻る