【イベント】熱海芸妓「小夏さん」が1日海上保安部長 マリンフェスタ

スパマリーナ熱海第3桟橋(渚小公園前)を会場に19日、「マリンフェスタ・アタミ2015」(実行委員会主催)があり、海上保安庁(下田海上保安部)の巡視艇「いずなみ」(100トン)と東海大学実習船「望星丸」(2174トン)の船内見学、遊覧船「サンレモ」の無料運行、海上保安庁制服記念撮影会、マルシェなどが催された。

開会式には福井孝之下田海上保安部部長、鷺坂義美いずなみ艦長、荒木直行望星丸船長、鵜沢精一関東小型船安全協会伊豆支部長、岡田卓史熱海署長、藤曲敬宏県議、森本要副市長、中島幹雄熱海市観光協会会長、目黒俊男熱海市ホテル旅館協同組合理事長らが出席。熱海芸妓の小夏さんが1日海上保安部長、ミス熱海・梅娘の野崎恵里さんと高橋茜さんが巡視船「いずなみ」の1日船長に任命された。

セレモニーの最後には海上保安庁のヘリがサプライズで羽田空港から駆け付け、熱海湾の上空を旋回。主席者は渚デッキから、いずなみの一般公開に訪れた人たちは船上から手を振って出迎えた。

IMG_2577ss集合差し替えミス梅むすめIMG_2820ssssIMG_2797ssヘリ見上げるIMG_2819ss

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

  2. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

  3. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

  4. 2021-4-16

    ツツジ、姫の沢公園の山肌赤く染める 例年より2週間早く見ごろに

ページ上部へ戻る