【社寺】獅子神楽を奉納 五穀豊穣祈る 和田木神社例大祭 

熱海市下多賀の和田木神社で25日、例大祭が開かれ、獅子神楽などを奉納して五穀豊穣(ごこくほうじょう)、家内安全を祈った。神事では、雨宮盛克宮司が祝詞を奏上し、清水正彦総代長、川口市雄前熱海市長、川口覚和田木町内会長らが氏子や崇敬者を代表して玉ぐしを捧げた。
その後、境内で同神社獅子神楽保存会のメンバーが市指定無形民俗文化財の獅子神楽を奉納。笛や太鼓など囃子に合わせ、「神拍子」「宙下」を厳かに舞った。

獅子アップ 獅子ロング健 川口前市長 獅子行列 宮神輿

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-22

    26日からワクチン予約開始 申し込み殺到に備え、受付電話を午後8時まで延長 

    熱海市は、65歳以上(約1万7800人)を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種の予約受け付け…
  2. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
  3. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  4. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
ページ上部へ戻る