【梅園】紅梅の八重寒紅が開花、天皇陛下への献上梅出そろう

今季の一番咲きとなった16日の白梅・冬至梅(とうじばい)に続いて、18日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。この2つの梅の品種は、毎年、天皇陛下の誕生日(12月23日)に献上することで知られる。
朝夜の冷え込みで、園内の紅葉も日ごとに色づきを増し、観光客で賑わった。

◇献上梅 熱海市は、天皇陛下の誕生日(12月23日)に熱海梅園の早咲き梅を献上。天皇陛下が皇太子時代の1969年から毎年続けている。梅は紅梅の八重寒紅と白梅の冬至梅の2種類。毎年12月中旬に献上梅を切りだし、市役所の温かい室内でつぼみを膨らませたあと、宮内庁のほか、英国大使館と韓国大使館に献上する。

1 2 3 4 5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-11-17

    国体11位の熱海高ヨット部、戦闘力強化 OB、OGが最新鋭セール寄贈

    小山精一OB会会長と内田翼2年部長 熱海高校ヨット部のOB会(小山精一会長)と熱海フリートレ…
  2. 2019-11-17

    令和2年度「来宮神社厄年奉賛会」始動 二見一輝瑠代表、御鳳輦初仕事!

    熱海芸妓(げいぎ)が芸能の神様とあがめる来宮弁財天の例祭(11月23日)を前に、令和2年度…
  3. 2019-11-17

    熱海梅園 「もみじまつり」開幕 「日本で最も遅い紅葉」に行楽客が続々

    熱海梅園で11月16日、「もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。園内にはイロハモ…
  4. 2019-11-17

    【お悔やみ】岩堀秀夫さん(熱海市咲見町)11月16日死去

    岩堀秀夫さん(いわぼり・ひでお)11月16日死去、81歳。熱海市咲見町。ソニック鍼灸接骨院。通夜1…
ページ上部へ戻る