【観光】今夏の南熱海のイベントがフィナーレ 網代温泉海上花火大会

熱海市の網代湾で16日、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会主催)が開かれ、網代湾と多賀湾に向けて3カ所から20分間にわたって2000発が打ち上げられた。低空で花開くスターマインのほか漁師町の網代らしく炸裂時に魚の形に代わるユニークな花火も打ち上げられ、両湾から市民や観光客らを楽しませた。

花火打ち上げに合わせて国道135号の味くらべ(平鶴前)~ひもの銀座入り口間は通行止めにされ歩行者天国に開放。多くの市民がこの臨時桟敷席に腰を下ろし、今夏の網代、多賀のイベントのフィナーレを告げる空中ナイアガラを見上げながら終わりかける夏を惜しんだ。

1 23トップ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-6

    ジャカランダ 中止となったフェス開幕日、ひっそりと青紫に染めあげる

    本来なら「ATAMIジャカランダフェスティバル」(6月6日〜21日、熱海市観光協会主催)の…
  2. 2020-6-6

    コロナ禍で前例のない来宮神社例大祭、祭典委員会が粛々と事務所開き

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日〜16日)を前に2020年度の祭典委員会(福井敏幸委員長…
  3. 2020-6-5

    自民県議連、起雲閣で熱海・伊東の経済団体と意見交換 県への要望聴取

    静岡県議会の最大会派「自民党改革会議」の観光産業振興議員連盟(宮沢正美会長)は6月4日、熱…
  4. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
ページ上部へ戻る