【観光】萌える紅葉、「茶の庭」を24日まで無料開放

MOA美術館の「茶の庭」の一角に建つ「光琳(こうりん)屋敷」や茶室「樵亭(しょうてい)」の紅葉が美しく優雅に萌え、首都圏などから多くの観光客が訪れている。近年、期間限定の公開が「大人の紅葉狩りスポット」と評判を呼び、人気が急上昇。「茶の庭」には約60本のカエデ類が植えられており、いまが最高の見ごろ。特別公開は所蔵企画展「琳派の美 光悦・宗達から抱一まで」が開催されている12月24日まで。入場無料。問い合わせはMOA美術館〈電0557(84)2511〉へ。

◇樵亭 茶の湯ざんまいの余生を過ごした備前池田藩の筆頭家老伊木忠澄(1818〜86年)が建てた茶室を移築したもの。茶室のふすま絵が同美術館所蔵の重要文化財「樵夫蒔絵硯箱」(伝光悦作)に似ていたことにちなんで名付けられた。
◇光琳屋敷 尾形光琳が自ら書いた図面と、大工の仕様帖、茶室起し図(いずれも重要文化財)などに基づいて昭和60年のMOA美術館開館3周年記念事業で復元。
◇尾形光琳 江戸時代中期を代表する画家。「琳派」と呼ばれる装飾的大画面を得意とした画派を生み出した。主に京都の富裕な町衆を顧客とし、王朝時代の古典を学びつつ、明快で装飾的な作品を残した。

門 立て札 光琳 茶 庭 入口

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

4月
15
2019
9:30 AM 植物研究園 春の一般公開 @ 植物研究園
植物研究園 春の一般公開 @ 植物研究園
4月 15 @ 9:30 AM – 4月 24 @ 3:30 PM
同研究園は春と秋に期間限定で一般公開されており、春は科学技術週間にあわせて毎年この時期に行われています。 園内には渓流が流れ、数多くの樹木や草花、苔類等が植物生態系を構成、春はシダレモモ、ミツバツツジ、クマガイソウ、アマギシャクナゲ等が開花します。
5月
1
2019
9:00 AM ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
5月 1 @ 9:00 AM – 5月 6 @ 5:00 PM
 
10:00 AM 初島ところ天まつり @ 初島
初島ところ天まつり @ 初島
5月 1 @ 10:00 AM – 5月 6 @ 4:00 PM
 
5月
19
2019
4:30 PM 月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
5月 19 @ 4:30 PM – 8:00 PM
 
離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-4-21

    川口氏がトップ当選! 元職橋本氏、村山氏返り咲く/熱海市議選

    任期満了に伴う熱海市議選(定数15)が4月21日行われ、即日開票の結果、自民党の現職川口健氏(51)…
  2. 2019-4-21

    静岡DC花火第2弾、熱海湾に1万5千人/熱海海上花火大会

    大型観光企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」の一環で春季熱海海上花火大会の第2…
  3. 2019-4-21

    デカ!仮設テント「エアロシェルター」お披露目 雨天・炎天下、防災対策

    熱海市の観光経済3団体(熱海市観光協会、熱海市ホテル旅館協同組合連合会、熱海商工会議所)が共…
  4. 2019-4-21

    15議席確定は午後11時半頃 熱海市議選、きょう投票・即日開票

    熱海市議選(定数15)の最終日を迎えた4月20日、18候補者の各陣営は、市街中心部などで最後…
ページ上部へ戻る