【人事】観光建設部長に稲田達樹氏が昇任 市民生活部長は出野武彦氏

熱海市は14日、平成28年度幹部職員の定期人事異動を内示した。発令は4月1日付。部長、次長級の異動者は8人(昇進6)。退職者は6人。部長では、市民生活部長に出野武彦観光建設部部長が就き、後任の観光建設部部長に稲田達樹経営企画部次長=写真=が昇任した。健康福祉部長は坂本信夫同部健康づくり課長が昇任。消防長は土屋千秋消防長が勤務延長で続投する。
また、公共施設マネジメントの強化を図るため、経営企画室総務担当次長に中田吉則氏、子育て・教育環境の充実のため、教育委員会事務局次長に森野敦氏を抜擢した。危機管理機能の一層の強化のため、危機管理監を単独で配置し、鶴見龍太郎氏を登用した。課長以下の人事異動は、後日、辞令交付日時、異動方針とともに内示する。

【部長級】
市民生活部長(観光建設部部長)出野武彦
観光建設部長(経営企画部次長経営財政担当)昇任稲田達樹
健康福祉部長(兼)福祉事務所長(健康福祉部健康づくり課長、保健センター所長、初島診療所長)昇任坂本信夫
消防長(消防長)勤務延長土屋千秋
【次長級】
経営企画部次長総務担当、選挙管理委員会事務局長、公平委員会、固定資産評価委員会(経営企画部秘書広報課長)昇進中田吉則
市民生活部危機管理監(消防本部消防総務課専門監消防・危機管理担当)昇進鶴見龍太郎
教育委員会事務局次長(兼)学校教育課長(健康福祉部福祉事務所長寿介護課長、政策企画監)昇進森野敦
会計管理者(兼)会計課長(市民生活部市民生活課長、政策企画監)昇進松浦利恵

【定年退職】(部長級)=3月31日付
森下弘基(市民生活部長、危機管理監)
山田義正(健康福祉部長、福祉事務所長)
仁科文孝(市民生活部次長税務担当、税務課長)
野中あさか(会計管理者、会計課長)
櫻井佳一(議会事務局長)
菊地充(観光建設部理事まちづくり担当)

inada3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  2. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  3. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  4. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
ページ上部へ戻る