【市政】議長に杉山氏 副議長は金森氏浮上

熱海市議会(定数15)の最大会派、自由民主党議員団(7人)は11日、市役所で議長問題を協議し、次期議長候補に同会派の杉山利勝副議長を推すことを確認した。友党関係にある公明党の米山秀夫議員を含めると過半数を満たすため、同氏の選出が決定的となった。

副議長は同会派から選出することも可能だが、新人の竹部隆を除く6氏が党3役及び議長経験者。元市財政部長の竹部氏は議員として市長との論戦を希望していることから、第2会派の民主党・市民クラブ議員団(4人)に譲る案も浮上している。
その場合、同議員団は金森和道議員を推薦するとみられ、同氏の副議長就任が有力視されている。
正副議長選は18日の市議会5月臨時会で行われる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA金森アップ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る