【観光】遊歩道完成から1年、薄紫のジャカランダがおもてなし

6月11日は入梅。暦の上でも梅雨の季節に入った。熱海市東海岸町のお宮緑地「ジャカランダ遊歩道(プロムナード)」では、ジャカランダが続々開花、爽やかな薄紫の花がブーケのように空間を彩り、市民や観光客をもてなしている。
市は昨年6月6日、約4千平方メートルのお宮緑地を再整備し、国道135号線とサンビーチに挟まれた延長430m、幅12~20mの細長い緑地に、それまであった椰子(やし)の木などを移植・撤去し、国内都市部では最大規模となる106本のジャカランダを植栽した。キバナアマ(黄花亜麻)やプロテア、ユリ、ラズベリーなど79種2万1400ポットが彩を添え、梅雨時期の観光地熱海を支える花の名所に成長した。

散歩1 散歩2 薄紫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年植栽したジャカランダ

IMG_2946ss2IMG_2958ss2 IMG_2961pss2IMG_2962ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-19

    アイドル梅「思いのまま」、乱雪など遅咲き梅が主役に 熱海梅園

    梅まつり開催中の熱海梅園では、思いのまま、乱雪、白獅子、東錦、緑顎(りょくがく)枝垂れ、月影枝垂れ…
  2. 2020-2-19

    川勝知事、新型コロナウイルスを警戒 24時間体制で電話相談窓口

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、川勝平太静岡知事は2月18日、急きょ会見を開き、新型コロナウイ…
  3. 2020-2-19

    【お悔やみ】三谷つるさん(熱海市青葉町)2月16日死去

    三谷つるさん(みたに・つる)2月16日死去、89歳。熱海市青葉町。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
  4. 2020-2-18

    大寒桜、大島桜、寒緋桜…あたみ桜に代わってが一斉に見頃

    東海地方で2月16日夜、春一番が吹いた影響で17日は暖かい南寄りの風で4月上旬の暖かさとな…
ページ上部へ戻る