【市政】長浜海浜公園に巨大遊具、3月16日から供用開始

熱海市が住まうまち熱海へ向け、上多賀の長浜海浜公園に設置工事を進めている大型遊具が完成に近づいた。県立熱海高とJR伊豆多賀駅間に整備している通学路「さくらの名所散策路」の開通式に合わせ、同日の3月16日から供用を開始する。市は子育て支援事業の一環で5300万円をかけ、芝生広場の北側約1400平方メートルに、高さ8メートルほどの海底都市遊具や海賊船をモチーフにした滑り台、クジラをイメージした遊具4基とベンチを配置。乳幼児用にも直径18メートルのサークル状のスペースに、親子で遊べる「ばらんすベンチ」「ポールわたり」などのコーナーを設ける。海辺にも近く、観光客の関心も高まっている。
◆駐車場 隣接する同公園・北側駐車場 普通車27台、大型車10台(終日利用可能)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-28

    飛龍高3年の武井(熱海中出身)大相撲入り 伊勢ケ浜部屋に入門

    熱海中出身で飛龍高(旧沼津学園)相撲部3年の武井朔太郎くん(18)=熱海市梅花町=が大相撲の伊勢ケ…
  2. 2020-10-28

    熱海市錦ケ浦の海岸に男性の身元不明遺体 自殺、事件、事故の可能性 

    熱海市・錦ケ浦の崖地の数十メートル下の岩場で10月27日、海に浮いている下着姿の男性の遺体が見つか…
  3. 2020-10-27

    コロナと症状同じで混乱 熱海保健所管内でインフル患者 県内で今季初 

    コロナと症状が似ているインフルエンザの流行が予想される中、熱海保健所管内でインフルエンザの患者が確…
  4. 2020-10-27

    旧サンクリノ美術館、コワーキングスペースで復活 県幹部が施設視察

    静岡県は10月26日、新型コロナの影響で広まりつつあるテレワークをしながら休暇を楽しむワー…
ページ上部へ戻る