雨天で熱海駅前にステージ 田原本町、東田原町、桃山町が合同で「熱海囃子」披露

熱海市のこがしまつり山車コンクールに出場している田原本町、東田原町、桃山町の北部地区3町内会は最終日の7月16日夕、JR熱海駅、前の仲見世通り商店街広場で合同で熱海囃子の演奏会を開いた。地元の藤曲敬宏県議、杉山利勝市議、森田金清熱海ライオンズクラブ会長、櫻井佳久消防団長や各町内会役員が観光客に夏最大の観光イベントこがし祭りをPRした。

仲見世通りには、赤尾光一市議らが担ぐ田原本町の町内神輿の威勢のいいかけ声が響き、大勢の見物人でにぎわった。同広場と同商店街はアーケードで覆われ、雨天でもイベントが開催できることから、企画した。

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    秋の夜空に3千発 4連休最終日、熱海秋季海上花火大会 ホテルは満室

    秋の4連休最終日の9月22日、熱海湾で熱海海上花火大会の秋季シリーズが開幕した。台風12号…
  2. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  3. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  4. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
ページ上部へ戻る