【祭り】1年でもっとも”燃える日” 14日から来宮神社例大祭・熱海こがし祭り

来宮神社例大祭(雨宮盛克宮司、山崎道弘祭典委員長)・熱海こがし祭りがあす14日の宵宮祭を皮切りに15、16日本祭りまで盛大に斎行される。本祭りの両日には19町内会の町内青年神輿、29町内の子供神輿、8団体の神輿が市内を練り歩く。

14日は午後5時から宵宮祭。15日は午前9時から宮神輿渡御、同10時から例大祭神事が行われ、鹿島踊、神女神楽、浦安舞が奉納される。16日は午前8時からの神幸祭に続き、9時50分におよそ400人の御神幸行列が神社を出発、市内を巡行する。
呼び物の御鳳輦奉仕の厄年奉賛会「来宮桃陵丒寅會(とうりょううしとらかい)」(川崎道生会長)の浜降り神事は12時ごろに予定されている。

山車コンクール(装飾18町内、木彫り15町内)は15日、16日の両日、午後6時15分から熱海市街で開催される。審査会場は国道135号沿いのホテルミクラス前、ジャカランダ遊歩道に設置されている。=写真は昨年=

宵宮出迎え

宵宮祭

宮神輿リレー

宮神輿渡御

例大祭集合

例大祭神事

来宮鹿島

鹿島踊り

神女舞

神女神楽

浦安マイ

浦安舞

神幸天狗

御神幸行列

山車こん

山車コンクール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-28

    客席500席 図書館とのセットは断念 熱海市が市民ホールの計画案を示す 

    熱海市は2月28日、市役所で市民ホール「(仮称)熱海フォーラム」整備事業の説明会を開き、計…
  2. 2020-2-28

    スノーフレークが開花 春を彩る小雪のような可憐な花

    熱海市の伊豆山の国道135号線小学校バス停で春早にスズランのような白い花を咲かせる「鈴蘭水…
  3. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  4. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
ページ上部へ戻る