【市政】100歳超のお年寄りは38人、最高齢は106歳の石村ヨネさん(網代)

斉藤栄市長は9日、最高年齢者と本年度に100歳を迎える長寿者を訪ね、祝いの言葉とともに記念品や花束を贈呈した。熱海市内で本年度100歳超の長寿者は38人(男性4、女性34)。最高齢は106歳の石村ヨネさん(網代、明治42年1月生まれ=写真)。男性では101歳の菊池正三郎さん(湯河原温泉ケアセンターそよ風、大正3年1月まれ)。100歳を超える市民は前年度より9人増えた。

今年度に100歳を迎えるのは16人(男性1、女性15)。このうち、訪問困難な人を除く、12人のところへ訪問した。熱海健康福祉センターの後藤幹生所長も同行し、川勝平太知事や安倍晋三首相からの寿詞などを届けた。市長が訪問の際に贈呈した花束(訪問者全員)は、平成7年度からキタザワ生花店が毎年寄贈している。

◆最近3年の100歳超市民数
27年度=38人(男4、女34)、26年度=29人(男3、女26)、25年度=27人(男2、女25)
◆高齢化率(65歳以上人口)
8月末現在、市の人口3万8157人のうち、65歳以上は1万6739人。高齢化率43・87%
◆明治42年(1909年)1月生まれの著名人
樋口清之=考古学者・歴史作家、市川團十郎 (11代目)=歌舞伎役者、中村武志=小説家、 水原茂=プロ野球選手・監督、 山野愛子=美容家、 ウ・タント=第3代国連事務総長
◆明治42年の出来事
伊藤博文が満州のハルピン駅で暗殺される、史上初のドーバー海峡航空機横断 、韓国併合の方針を閣議決定、 味の素発売

花束

市最長寿の石村ヨネさんに祝いの花束を贈る斉藤市長=市内網代の石村さん宅

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-19

    秋の訪れ、真っ赤な彼岸花 今年もお約束通り見頃に 熱海梅園

    9月19日は秋の彼岸入り。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれ、夏の暑さが和らぐころとされる。熱…
  2. 2020-9-18

    菅内閣、国土交通副大臣に岩井茂樹氏 内閣府副大臣と復興副大臣を兼務

    政府は9月18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣と政務官の人事を決めた。副大臣人事では、国土交通副…
  3. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  4. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る