クリスマス限定「公衆電話Box」ケーキ販売/ホテル ミクラス

熱海市の「ホテル ミクラス」(小川修司総支配人)は、11月2日からクリスマス限定スペシャルケーキ「Nostalgic Box」を販売する。今年は明治維新150年を記念して熱海市の「日本初の電話ボックス」がモチーフ。同ホテルのパティシエによる手作りオリジナルケーキで販売価格は1万2000円。10個限定で予約を受け付けている。

熱海市では、1885(明治18)年、大湯間欠泉に内務省噏滊館(きゅうきかん)と呼ばれる日本で初めて温泉を使った療養施設がつくられた。多くの新政府要人、政治家、財界人が会談や保養のために熱海入り。頻繁に東京への連絡が必要になったことから、1889(明治22)年に日本初の公衆用電話回線が敷かれた。のちに白塗り六角形の公衆電話ボックス(1900年に東京・京橋に設置)を復元して設置され、現在も現役で活躍している。

ケーキは、土台、壁、屋根すべてが手作りで、1つあたりの総制作時間は約10時間。限定10個の販売で予約が達し次第終了となる。
(熱海ネット新聞)
🔸スペシャルケーキ「Nostalgic Box」
【ご予約期間】2018年11月2日(金)~12月17日(月)
予約係 0557-86-1111(受付時間9:00A.M.~8:00P.M.)
【お渡し期間】2018年12月22日(土)~12月25日(火)
【販 売 数】10個限定
【販 売 価 格】12,000円(税込み)
【サ イ ズ】縦20cm×横20cm×高さ25cm
【内   容】ベースとなる土台には、くるみ入りケークショコラ、バニラの香りのするトンカ豆を使用したガナッシュを流して仕上げています。また、公衆電話ボックスはクッキー生地で組み立て、色とりどりのマカロンやボンボンショコラなど、約5種類のプティ・フールを詰め込んだ見た目にも楽しいケーキです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-22

    26日からワクチン予約開始 申し込み殺到に備え、受付電話を午後8時まで延長 

    熱海市は、65歳以上(約1万7800人)を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種の予約受け付け…
  2. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
  3. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  4. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
ページ上部へ戻る