十心会、 小学5・6年の部と高校・一般女子で優勝/熱海剣道十心会大会

熱海剣道十心会(菊地昌司会長)は11月4日、熱海市の南熱海マリンホールで第41回熱海剣道十心会大会を開いた。神奈川県を含む市内外の20団体(学校・スポーツ少年団・剣道道場)の178人が出場、トーナメント戦で優勝を競った。
熱海市からは熱海剣道十心会、伊豆山剣道学園、熱海中学の3団体が出場し、小学5・6年の部で選手宣誓を行なっ菊地蓮君(十心会)優勝。高校・一般女子の部では、決勝で朝倉三絹さん(十心会)が立見公佳さん(同)を破って優勝。鈴木璃瑚さん(同)も3位決定戦を制し、熱海剣道十心会が上位を独占した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
🔸各部門の結果
【小学1・2年の部】①大橋歩朋(剣心会)②靏田栞和(剣広会)③太田銀(青雲館)
【同3・4年の部】①名城廉(天心会)②大島優星(伊豆山)③中島利邦子 (剣広会)
【同5・6年の部】①菊地蓮(十心会)②大島幸星(伊豆山)③大嶽双葉(沼津剣道教室)
【中学男子の部】①間瀬海月(真鶴)②妻木優太(沼津剣道教室)③田川留伊(天心会)
【同女子の部】①山口愛莉(稲生沢中)②大嶽紗希(沼津剣道教室)③山口詩陽(南伊豆剣友会)
【高校・一般男子の部】①菊地慶太(真鶴)②菊地拓真(同)③運乗太平(育子会)

【同女子の部】①朝倉三絹(十心会)②立見公佳(同)③鈴木璃瑚(同)


小柴富高熱海剣道連盟会長


菊地昌司大会会長


黒瀬有申審判長(教士七段)


藤曲敬宏県議


田中秀宝市議

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
  2. 2021-1-23

    齋藤栄市長、県内35市町を代表して知事に緊急事態宣言を要望 知事は難色

    英国で流行している新型コロナの変異ウイルスが静岡県内で確認されたことを受け、県市長会の会長を務める…
  3. 2021-1-23

    文豪坪内逍遥が愛した窓辺の春景色 双柿舎のあたみ桜が見頃に

    明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」であたみ桜が見頃に近づいた。庭に樹齢30…
  4. 2021-1-22

    大相撲デビューの熱海富士、序ノ口で6勝1敗 千秋楽の優勝決定戦へ 

    大相撲初場所は1月22日、東京・両国国技館で13日目の取組が行われ、東序ノ口25枚目の熱海富士(1…
ページ上部へ戻る