熱海市の清水橋前に5階建医療モール 「K’sメディカル」開業

熱海市中央町の清水橋バス停前に診療科の異なる複数の病院と調剤薬局を一つの建物に集めた5階建医療モール「K’sメディカル」(河西祥子社長)が11月5日オープンした。河西内科クリニック(医療法人社団恵仁、河西研一理事長)が建設し、4日はテープカットと内覧会が開かれた。


写真=ビルを管理する医療サービス会社「K’sメディカル」河西祥子社長(中央)と河西内科クリニック・河西研一院長(右)

各階が独立したクリニックだが、患者は1枚の共通診察券でビル内の各クリニックを受診でき、複数を受診しても全て1階で受け付けと会計が出来る、日本初の医療モール総合受付・会計システムを導入した。電子カルテで各診療所が情報を共有し、QRコードをかざすだけで受け付けすることもできる。
1階に総合受付と会計、調剤薬局(ユーアイ薬局)、2~5階に眼科、泌尿器科・ペインクリニック、消化器・内視鏡内科・肝臓内科、内科循環器科の4診療所が入り、5階の河西内科クリニックと2階のしんかい眼科クリニックが開院した。3、4階は来年4月に開院する。
また1階にはNESCAFEのコーヒーショップができ、一般の人も利用できる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  2. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  3. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  4. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
ページ上部へ戻る