第1分団に新消防ポンプ車 2トン車ベースに3000cc、ターボ付き4駆


熱海市は11月11日、市消防本部消防署車庫で市民と観光客の生命、財産を守る市消防団第1分団に新型消防ポンプ自動車を配備する車両配備式を行った。
齋藤栄市長、稲田達樹消防長、櫻井佳久消防団長、消防団幹部、川口健市議会議長、藤曲敬宏県議、市議らが出席。市長が新井克己第1分団長に伝達書を交付した。
15年間使用していたポンプ車の更新で配備されたもので、新ポンプ車は2トンベースで総排気量3000cc、ターボ付き4輪駆動車。排水量は毎秒2000リットル、定員10人の最新鋭A2級。LEDを採用した赤色灯、ポンプ圧力計等の計器はデジタル式のディスプレーを採用している。針2018年度予算で整備した。
市長は「今年は4月に老朽化した第3分団および第9分団の移転新築を行なった。第1分団のポンプ車は第一線の駆動力を備える。今後も消防防災の一層の強化を図っていく」と話した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
🔸川口健市議会議長 長きにわたって活躍してくれたポンプ車に感謝し、コンパクトの車体ながら最新鋭の機能を搭載したポンプ車で有事に備え、安全安全の確保のために一層のご尽力をお願いします。
🔸稲田達樹消防長 熱海市は山道が多く、狭い道路でも機動力を発揮できる最新鋭ポンプ車を配備することができた。市民並びに熱海市を訪れる多くの観光客の生命、財産を保護し、安心安全のまちづくりに貢献できるものと確信している。








関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

4月
15
2019
9:30 AM 植物研究園 春の一般公開 @ 植物研究園
植物研究園 春の一般公開 @ 植物研究園
4月 15 @ 9:30 AM – 4月 24 @ 3:30 PM
同研究園は春と秋に期間限定で一般公開されており、春は科学技術週間にあわせて毎年この時期に行われています。 園内には渓流が流れ、数多くの樹木や草花、苔類等が植物生態系を構成、春はシダレモモ、ミツバツツジ、クマガイソウ、アマギシャクナゲ等が開花します。
5月
1
2019
9:00 AM ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
5月 1 @ 9:00 AM – 5月 6 @ 5:00 PM
 
10:00 AM 初島ところ天まつり @ 初島
初島ところ天まつり @ 初島
5月 1 @ 10:00 AM – 5月 6 @ 4:00 PM
 
5月
19
2019
4:30 PM 月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
5月 19 @ 4:30 PM – 8:00 PM
 
離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-4-21

    デカ!仮設テント「エアロシェルター」お披露目 雨天・炎天下、防災対策

    熱海市の観光経済3団体(熱海市観光協会、熱海市ホテル旅館協同組合連合会、熱海商工会議所)が共…
  2. 2019-4-21

    15議席確定は午後11時半頃 熱海市議選、きょう投票・即日開票

    熱海市議選(定数15)の最終日を迎えた4月20日、18候補者の各陣営は、市街中心部などで最後…
  3. 2019-4-20

    熱気球で熱海を空中散歩、搭乗体験が観光客に人気/熱海サンビーチ

    熱海サンビーチで4月20日、大型観光誘致企画「静岡デスティネーションキャンペーン(~6月)」の一環で…
  4. 2019-4-20

    きょう初島で繰り上げ投票 事前投票は18日までで3271人

    静岡県内で唯一の有人島の初島では、荒天などに備え、きょう4月20日に熱海市議選県の投票が行われる。市…
ページ上部へ戻る