韓国庭園で「サムルノリ」演奏、17日の熱海もみじまつり開幕日

熱海市日韓親善協会(鵜沢精一会長)は熱海梅園もみじまつりが開幕する11月17日午後1時から3時まで園内の韓国庭園で「韓国楽器の調べ」を開催する。
開会式には齋藤栄市長、藤曲敬宏県議、駐横浜大韓民国領事館関係者などが出席。演奏会では、朝鮮の伝統楽器であるケンガリ・チン・チャング・プクを用いた韓国の現代音楽(サムルノリ)の演奏や韓国民話の語りなどを披露する。入場無料。
(熱海ネット新聞)
🔸韓国庭園 2000年9月23日に行われた、森喜朗内閣総理大臣と金大中大統領による日韓首脳会議の翌日に、両首脳が熱海梅園を訪問され園内を散策・歓談されたのを記念して建てられた。2015年11月には日韓国交正常化50周年の記念イベントを開催(写真)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-11

    過去最高の人出、もみじまつりに5万7114人 /熱海梅園

    熱海市観光協会は「熱海梅園もみじまつり」(11月17日~12月9日)の人出をまとめ、発表した…
  2. 2018-12-11

    【お悔やみ】永屋生吾さん(熱海市銀座町)12月8日死去 一番軒店主

    永屋生吾さん(ながや・せいご)12月8日死去、72歳。熱海市銀座町。「一番軒」店主。通夜11日午後6…
  3. 2018-12-11

    【お悔やみ】神戸恒男さん(熱海市上宿町)12月9日死去

    神戸恒男さん(かんべ・つねお)12月9日死去、87歳。熱海市上宿町。通夜12日午後6時。告別式13日…
  4. 2018-12-10

    花火の夜、熱海にトランペットの音響く マリーズキッチンで音楽ライブ

    冬の熱海海上花火大会に合わせて12月9日、熱海市紅葉ヶ丘町の「マリーズキッチン&ライブスタジ…
ページ上部へ戻る