忘年会シーズン控え、食中毒防止講習会/熱海食品衛生協会

熱海食品衛生協会(森田金清会長)は11月21日、熱海ニューフジヤホテルで「食中毒防止講習会」を開き、約500人が出席した。午前はホテル、旅館、寮・保養所。午後は飲食関係の2部構成で実施。熱海保健所の植田一敏専門主査からノロウイルスなどの食品中毒防止対策や調理担当者食品生活法の改正、健康管理についての説明を受け、年末年始の繁忙期に備えた。開講にあたり、森田会長が「ノロウイルスは、多くの従業員が気をつけていても、たった一人が体調不良を隠したり、手洗い不十分で調理場に入れば、あっという間に施設内に拡散する。これから熱海は繁忙期に入る。熱海に来てよかった、来年もう一度来たい。そう思っていただけるよう一緒に盛り上げましょう」とあいさつした。
22日は南熱海地区の旅館・ホテル、飲食店関係者を対象に和田木公民館で開催する。熱海市では現在、食中毒ゼロが404日続いている。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-10

    花火の夜、熱海にトランペットの音響く マリーズキッチンで音楽ライブ

    冬の熱海海上花火大会に合わせて12月10日、熱海市紅葉ヶ丘町の「マリーズキッチン&ライブスタ…
  2. 2018-12-10

    横浜の夜景、スターマインとコラボ/熱海海上花火大会

    熱海梅園もみじまつりが閉幕した12月9日夜、熱海市では年末恒例の忘年熱海海上花火大会がスター…
  3. 2018-12-9

    12月11、12日に市議会「一般質問」 各議員の質問趣旨と登壇時間

    熱海市議会11月定例会は12月11、12日に一般質問を行う。川口健議長・越村修副議長を除く市…
  4. 2018-12-8

    絶品アジに舌鼓 師走の網代温泉、ひもの祭りで賑わう

    熱海市の網代温泉で12月8日、師走恒例の「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12月第2週の…
ページ上部へ戻る