異色の桜の共演 ヒマラヤザクラ満開、オオカンザクラ紅葉/渚親水公園

青空の下、早咲きのヒマラヤザクラが満開を迎えている熱海市の渚親水公園駐車場で、異色の桜の競演が話題になっている。ヒマラヤザクラが淡いピンクの花を無数に咲かせる傍で、2月中旬から3月上旬に見頃を迎えるオオカンザクラ(大寒桜)の葉がオレンジ色に紅葉。この見事なコントラストが観光客らの目を惹きつけ、スマホやカメラに収めている。常春熱海ならではの珍しい光景ー。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
写真=11月28日撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  2. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  3. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  4. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
ページ上部へ戻る