豪華客船「にっぽん丸」 12月16日に熱海港入港 花火観賞クルーズ

商船三井の豪華客船「型客船「にっぽん丸」(全長166・65メートル、2万2472トン)が12月16日午前8時、花火鑑賞クルーズのため、熱海港に着岸する。熱海笛怜会の太鼓の演奏で出迎る。
乗船客は午後3時まで熱海市内を観光し、午後3時に熱海海上花火大会観賞のため離岸し、沖合から花火大会を観賞後、松阪(三重)へ向けて出航する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-10

    湯川れい子さん訳詞の「ボヘミアン・ラプソディ」、氷川きよしさんが日本語カバー

    英国の伝説的ロックバンド・クイーンと独自のパイプを持ち、熱海を拠点に活躍する音楽評論家の湯川れい子…
  2. 2019-12-10

    【お悔やみ】仲森栄さん(熱海市和田町)12月8日死去

    仲森栄さん(なかもり・さかえ)12月8日死去、79歳。熱海市和田町。通夜12日午後6時。葬儀13日…
  3. 2019-12-9

    消費増税も影響なし、忘年熱海海上花火大会に1万5千人 冬の夜空彩る

    熱海梅園もみじまつりが閉幕した12月8日夜、熱海市では年末恒例の忘年熱海海上花火大会がスタ…
  4. 2019-12-8

    第31代ミス熱海「梅の女王」に杉本和香奈さん 聖心女子大卒の才媛

    熱海市観光協会は12月8日、起雲閣で「第31代ミス熱海梅の女王」と「同梅娘」「同桜娘」の発…
ページ上部へ戻る