糸川あたみ桜まつり出場決定 阿波踊り・湘南なぎさ連、 熱海へ熱いメッセージ

春夏の「あたみビール祭り」で阿波踊りを披露してきた「湘南なぎさ連」(藤沢市、伊藤弘美連長)が新年1月12日に開幕する「あたみ桜糸川桜まつり」(熱海観光協会主催)に出場することが決まった。19日(土)午後1時から40人余りが糸川遊歩道と浜町観光通りを練り、ドラゴン橋では輪踊りを披露する。
南関東を代表する有名連の同会には、長島一俊さん(宝亭店主)が所属しており、廣田健二会長をはじめ、メンバー全員が熱海の大ファン。中島幹雄協会会長のオファーに快く応じた。当日は、連の結成10周年を記念しての来宮神社で奉納踊りを披露する。神奈川県内には著名神社が数多いが、「今もっとも勢いがある来宮神社がいい」と全員一致で決まったという。
忘年会が開かれた藤沢市湘南台の会場を訪ねると、ご覧のような賑わい。伊藤連長と60人を超す会員が「来年2019年1月19日土曜日、糸川あたみ桜まつり、頑張るぞー!」。熱海の皆さんへ、熱いメッセージを託されました。長島さんも踊ります、乞うご期待ー!
(熱海ネット新聞・松本洋二)

メッセージ




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  2. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
  3. 2019-1-18

    しじみ汁振る舞い「金色夜叉」PR/仲見世通り商店街

    尾崎紅葉筆塚祭を盛り上げようと、熱海駅から筆塚への通り道となる「熱海仲見世振興会」(椎野文夫会長)は…
  4. 2019-1-18

    あす19日午後1時「湘南なぎさ連」阿波踊り/あたみ桜糸川桜まつり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道であす19日(土)午後1時から「湘南なぎさ連」が阿波踊りを…
ページ上部へ戻る