責任当番町は咲見町、祭典委員長に岸秀明さん/来宮神社節分祭

来宮神社(雨宮盛克宮司)の節分祭祭典委員会は1月10日、同神社参集殿で第1回節分祭典会議を開き、今年度の祭典役員を決めた。2019年の当番を務める北部地区9町内の役員や神社総代らが出席。責任当番町は咲見町、祭典委員長は岸秀明さんが務める。同町の責任当番町は28年ぶり。節分祭は2月3日に開かれ、午後4時から「節分開運厄除祈願祭」、同4時30分から「節分追儺(ついな)豆まき式」を行う。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


岸秀明祭典委員長

高田俊彦常任副委員長
2019年節分祭祭典委員会の各委員は次の通り。
▽宮司=雨宮盛克▽委員長=岸秀明▽常任副委員長=高田俊彦▽副委員長=越路孝、小川徹、原規公、外山宣忠、大山正晃、鈴木博宣、栗原新次、杉山利勝、岡田国一▽総務部長=水谷幸伸▽会計部長=後藤克彦▽渉外部長=芹澤徳充▽広報部長=湊克重
▽景品福引担当=島主計▽衣装担当=滝野慶子▽式場担当=橋本明典▽接待担当=渡邉満里子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  2. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
  3. 2019-1-18

    しじみ汁振る舞い「金色夜叉」PR/仲見世通り商店街

    尾崎紅葉筆塚祭を盛り上げようと、熱海駅から筆塚への通り道となる「熱海仲見世振興会」(椎野文夫会長)は…
  4. 2019-1-18

    あす19日午後1時「湘南なぎさ連」阿波踊り/あたみ桜糸川桜まつり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道であす19日(土)午後1時から「湘南なぎさ連」が阿波踊りを…
ページ上部へ戻る