熱海サンビーチの海中から万歳三唱、新成人を祝福/新春「寒中水泳大会」

今年で73回目となる新春の伝統行事「寒中水泳大会」が1月13日、熱海サンビーチであり、女性10人を含む6歳~66歳の67人が初泳ぎをした。気温は前年より4・5度低い高い11度。水温は前年と同じ15度。泉太鼓の激励の後、今年成人式を迎えた高橋颯太さん(高崎経済大)と石川優太さん(文教大)が「今年1年が最良の年であることを祈念します」と選手宣誓を行い、参加者たちは「祝成人」の鉢巻きを締め、水着やふんどし姿で気合を込め、水しぶきを上げながら海に入った。

多くの家族や観光客、テレビカメラ、熱海署のパトロール艇「はやぶさ」らが見守る中、沖合へ30メートルほど泳ぎ、冷たい海の中で笑顔で万歳を何度も三唱。新成人の門出を祝福した。大会後は、スタート前に血圧、体温等の身体検査を受けた旅館「渚館」に戻り、熱海温泉にじっくりつかり、冷えた体を温めた。今年は米国とフランスから2人が参加。昨年まで20年続けてけん引してきた北島鉄修さん(74)は、エントリーしなかった。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
主催=NPO法人熱海市体育協会、熱海市







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-26

    熱海市街5カ所の市営駐車場、5月29日夕から封鎖解除 県内の誘客促進

    政府が新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を全国で解除したのを受け、熱海市は5月26日…
  2. 2020-5-26

    緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市

    政府は5月25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が継続中だった北海道と首都圏の東…
  3. 2020-5-26

    熱海の病院職員のコロナ感染 濃厚接触者の外来患者、職員「全員陰性」

    静岡県は5月25日、前日公表した国際医療福祉大学熱海病院の男性職員(三島市)の新型コロナウイルス感…
  4. 2020-5-25

    来宮神社厄年奉賛会 6月1日授業再開の小中学生全員にマスク寄贈

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日-16日)で今年度、御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉…
ページ上部へ戻る