網代の可愛い双子 、ヘリヤー沙羅さんと理紗さん ともに区間2位の活躍

熱海市民駅伝の網代チームを牽引したのが、網代小学校4年の可愛い双子の助っ人。ヘリヤー紗羅さんは飛び級で中学生女子の2区、ヘリヤー理紗さんは小学生女子の4区を任され、それぞれ区間2位を記録した。母親の万紀子さんも高校生・一般の5区を走り、家族でチームの8位ジャンプアップに貢献。
前年大会は翻訳業を営む父親のヘリヤー・ロドニー・ジョンさんも出場したが、今年は3人のコーチ役に回った。ヘリヤーさん一家は一昨年6月にニュージーランドから市内上多賀に越してきたが、英語教育に力を入れる網代小に通学している。
「網代は少子化に伴う選手不足で一昨年まで出場を見合わせていた。それが昨年からヘリヤーさん家族が加わったことで体制が整った。紗羅さんと理紗さんは、昨年末の静岡県市町対抗駅伝競走大会にも熱海市代表で出場した実力をもつ。来年大会はさらに上位が期待できる」と川口健市議会議長は期待を寄せた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-25

    青紫のじゃじゃ馬娘、また咲き出す 季節外れのジャカランダ

    8月最後の日曜日となった8月25日、熱海市内の最高気温は28・9度(網代特別地域気象観測所…
  2. 2019-8-25

    勇壮な太鼓と笛の音響く 伊豆湯河原温泉納涼花火大会で泉太鼓保存会

    熱海市の伝統芸能を引き継ぐ「泉太鼓保存会」のメンバー11人が、8月24日夜に開かれた「伊豆…
  3. 2019-8-25

    遠州湖西の手筒花火、熱海の夜空焦がす 泉公園で納涼花火大会 伊豆湯河原温泉

    熱海市の泉公園で8月24日夜、延期されていた「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」が開催された。渡…
  4. 2019-8-24

    厳しい暑さ収まり、花火見物に3万2千人 熱海サンビーチ、黒山の人だかり

    遅い梅雨明け後、いきなり猛暑に突入した今年の夏。今夏は例年より花火観賞に訪れる人が少なめに…
ページ上部へ戻る