網代の可愛い双子 、ヘリヤー沙羅さんと理紗さん ともに区間2位の活躍

熱海市民駅伝の網代チームを牽引したのが、網代小学校4年の可愛い双子の助っ人。ヘリヤー紗羅さんは飛び級で中学生女子の2区、ヘリヤー理紗さんは小学生女子の4区を任され、それぞれ区間2位を記録した。母親の万紀子さんも高校生・一般の5区を走り、家族でチームの8位ジャンプアップに貢献。
前年大会は翻訳業を営む父親のヘリヤー・ロドニー・ジョンさんも出場したが、今年は3人のコーチ役に回った。ヘリヤーさん一家は一昨年6月にニュージーランドから市内上多賀に越してきたが、英語教育に力を入れる網代小に通学している。
「網代は少子化に伴う選手不足で一昨年まで出場を見合わせていた。それが昨年からヘリヤーさん家族が加わったことで体制が整った。紗羅さんと理紗さんは、昨年末の静岡県市町対抗駅伝競走大会にも熱海市代表で出場した実力をもつ。来年大会はさらに上位が期待できる」と川口健市議会議長は期待を寄せた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  2. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  3. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
  4. 2020-2-20

    熱海市、今秋にカスカイス訪問団 姉妹都市提携30周年で派遣

    熱海市は今秋、海外姉妹都市交流事業としてカスカイス市(ポルトガル)に公式訪問団を派遣する。提携30…
ページ上部へ戻る