【節分祭】福よ来い 年男年女と共に勝俣大臣政務官が豆まき/伊豆山神社

「福は内、鬼は外!」ー。伊豆山神社で2月3日、節分祭があり、年男年女らが本堂前の特設舞台で原嘉孝宮司、神社役員、勝俣孝明環境大臣政務官(衆院議員)、高橋幸雄市議と豆をまき、健康や商売繁盛などを願った。
本年度の厄年奉賛会「伊豆山巳牛友志童會(いずさんみうまゆうしわっぱかい)」は舞台での豆まきに続いて、本殿前で子供たちに福豆や紅白のもちなどをプレゼントした。
節分は立春(4日)の前夜に、悪鬼を払い福をもたらす神を迎える行事。豆まきの前には、原宮司と大鳥居素禰宜(ねぎ)が厄除けの神事を執り行い、大館節生筆頭責任役員、菅谷正実行委員長、氏子、勝俣衆院議員、森本要副市長、高橋市議、前年度厄年奉賛会、今年度厄年奉賛会の代表らが参列し、無病息災や家内安全を祈願した。
この日は正午から同神社社務所、伊豆山浜会館、岸谷クラブで福豆を1袋250円で頒布。福引では、空くじなしで様々な景品が当たり、大にぎわいだった。
(熱海ネット新聞・松本洋二)






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  2. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  3. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  4. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
ページ上部へ戻る