3連休初日、天気予報外れ降雪なし 熱海梅園が最高の見頃突入

強い寒気と低気圧の影響で東京都など広い範囲で雪となった2月9日、「常春」熱海は気象庁の降雪予報が空振り。時おり小雨が降ったものの、最低気温は気温2度にとどまり、雪はまったく降らなかった。熱海梅園は3連休初日とあって多くの観光客で賑わった。
見ごろを迎えている園内では、新たに見驚(けんきょう)、曙、月影枝垂、おもいのまま、藤牡丹枝垂、緑萼(りょくがく)枝垂が開花。公式発表の開花度は5・3分咲きだが、同園は早咲き種が全体の6割強を占め、中手の梅も咲きだしたことで、最高の見頃。今週が一番のお勧め!
(熱海ネット新聞・松本洋二)
梅園の開花状況

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  2. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
  3. 2019-8-17

    送り盆行事 「灯ろう流し」 揺れる光見つめ、先祖の魂を弔う 熱海市・長浜海岸

    先祖や亡くなった人の霊を供養する送り盆の行事「灯ろう流し」が8月16日、熱海市上多賀の長浜…
  4. 2019-8-16

    日本初の人工海水浴 隠れた人気、伝説の網代温泉海水浴場

    熱海市にある3つの海水浴場の中で、ひときわ異彩を放つのが網代温泉海水浴場(大縄)。熱海市下…
ページ上部へ戻る