人気和洋菓子店18店が観梅客にスイーツ贈呈/熱海菓子組合青年部


梅まつり開催中の熱海梅園で2月17日、「熱海菓子商工組合青年部」(武山陽司会長)が「お菓子大抽選会」を開催した。中央広場の抽選会には長蛇の列ができ、午前119人、午後127人限定で実施。ミス熱海・梅娘の小森真綾さんと桜娘の坂口莉果さんがプレゼンターを務め、加盟18事業所の和洋菓子をそれぞれ紹介しながら手渡した。
会場では、熱海市観光協会による甘酒無料サービスもあり、こちらも長い列ができた。園内の梅は、全体で5分咲きに入り、早咲き種に続いて中手の梅も見頃に入った。終日多くの観梅客で混雑した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
梅園開花状況


武山陽司会長

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-30

    姫の沢公園の駐車場 県内客念頭に再開 アスレチック広場に多くの家族連れ

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の週末を迎えた5月30日、…
  2. 2020-5-30

    経済損出額191億円 3〜5月の熱海宿泊客数、前年比3分の1以下

    熱海市は5月29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月から5月の宿泊客数が去年の同じ時期の3…
  3. 2020-5-29

    「青紫」の花びら、熱海に初夏告げる 「ジャカランダ」続々開花 

    熱海市に初夏を告げる世界三大花木の一つ「ジャカランダ」が、熱海サンビーチと国道135号線に挟まれた…
  4. 2020-5-29

    歌手生活60年、橋幸夫さんが熱海警察署「一日署長」 安全の架け「橋」

    今年7月で歌手生活60年を迎える橋幸夫さん(77)が5月29日、熱海警察署の一日署長を務め…
ページ上部へ戻る