「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色/網代・阿治古神社

熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さんが作出したオリジナル品種で、“大漁”の時期に咲き、サクラダイの色に似ていることからその名が付いた。漁師まち網代にぴったりの名で本殿横に2本植えられている。1998年ごろ、地元の漁業関係者が同神社に寄贈し、同神社の役員が大切に育てている。熱海の秘めた桜の名所。全国的にファンが多い。
■今年は日金山に植樹、昨年はお宮の松近くに
熱海市では、この大漁桜を新たな名所にする活動が続いており、今年2月27日には「日金山に桜を植える会」(真鍋梅美会長)がMOA美術館の協力で日金山の笹の広場に苗木を約100本を植樹。昨年も1月11日に熱海花の会が東海岸町のお宮の松近くに苗木1本を植栽した。数年後にはともに花をつける。
(熱海ネット新聞・松本洋二)






写真=3月5日撮影

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-5-19

    満月の夜、波音響く熱海サンビーチで「月の道 薪能」 静岡DCで開催

    熱海サンビーチの特設舞台で5月19日夜、「熱海の森羅万象に捧ぐ 月の道  薪能」が開かれた。日が暮れ…
  2. 2019-5-19

    長浜海岸でアクアスロン 全国から170人が参加 スイムとラン競う

    水泳とランニングのレース、第7回南熱海アクアスロン大会(日本国際オープンウォータースイミング…
  3. 2019-5-19

    熱海駅で知人の男性の顔を切りつけ 女を傷害容疑で逮捕

    JR熱海駅の東海道新幹線改札口付近で、男性の顔をカッターナイフで切りつけたとして、熱海署は5月18日…
  4. 2019-5-18

    東海汽船、熱海⇆東京・竹芝(大島経由)が片道2千円 6月28日まで限定

    東海汽船は、期間限定で大島経由の「熱海⇄東京」航路を片道2000円で利用できる企画「海にもあるのぞみ…
ページ上部へ戻る