共産・井沢氏が取りやめ、女性候補に 新たに女性の新人も出馬に意欲/市議選立候補説明会

4月14日告示、21日投開票の熱海市議選(定数15)の立候補予定者説明会が3月14日、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、現職14人、元職2人、新人3人の19陣営の出納責任者や事務担当者が出席した。
現職は15人全員が出馬予定だったが、井沢共一氏(66、共産)が健康上の理由で取りやめ、代わって女性候補が立候補する。党の公認手続きの関係で名前は公表せず、井沢氏が出席した。
元職は前回次点に泣いた村山憲三氏(72)と元県議の橋本一実氏(54)。新人は後藤雄一氏(57、公明)。新たにライアン真由美氏(55)が出席し、出馬の可能性が浮上した。
ライアン真由美氏は去年12月に市内東海岸町に移住し、1月から熱海市民。都内の教育関連会社の取締役を務め、新幹線通勤している。米国とニュージーランドに居住経験があり、「熱海に住んで都内で働く人たちの一人として市政の役に立ちたい。外国人受け入れのお手伝いもできるのでは」と話し、出馬に意欲を見せた。最終判断は「会社と家族と相談して決める」という。
説明会では、市選管職員や県警担当者が、立候補の届け出手続きや選挙運動に関わる注意点などを説明した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

◇立候補予定の19陣営=定数15
(立候補説明会出席の陣営)
山田治雄(91)現・無所属⑪
田中秀宝(50)現・自民党⑤
泉明寺みずほ(48)現・無所属①
金森和道(62)現・無所属③
竹部 隆 (71)現・自民党①
和田翔平(30)現・無所属①
村山憲三(72)元・無所属
後藤雄一(57)新・公明党
川口  健(51)現・自民党③
杉山利勝(59)現・自民党③
高橋幸雄(63)現・自民党④
未 定 新・共産党
小森高正(53)現・無所属③
ライアン真由美(55)新・無所属
越村  修(54)現・自民党②
米山秀夫(61)現・公明党⑤
橋本一実(54)元・無所属
稲村千尋(67)現・自民党⑥
赤尾光一(48)現・自民党①


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
  2. 2019-8-17

    熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 270基のかがり火で精霊送る

    お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時…
  3. 2019-8-17

    送り盆行事 「灯ろう流し」 揺れる光見つめ、先祖の魂を弔う 熱海市・長浜海岸

    先祖や亡くなった人の霊を供養する送り盆の行事「灯ろう流し」が8月16日、熱海市上多賀の長浜…
  4. 2019-8-16

    日本初の人工海水浴 隠れた人気、伝説の網代温泉海水浴場

    熱海市にある3つの海水浴場の中で、ひときわ異彩を放つのが網代温泉海水浴場(大縄)。熱海市下…
ページ上部へ戻る