絶景パノラマ MOA美術館「水晶殿」色鮮やかなツツジ、美を誇る

大型連休を前に熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台座部分に約40種類、3600本のツツジが植えられ、“ツツジ山”の名で知られる。色鮮やかな花々が一面を彩り 、美しさを誇っている。
水晶殿から南東に開けた相模湾を眺めれば、眼下にこのツツジ山、そして熱海の街並み。遠方に初島と伊豆大島が一望でき、東は房総半島、真鶴岬。西には伊豆七島の利島、新島、三宅島を望む一大パノラマが広がる。熱海では知る人ぞ知る花の名所で見ごろはゴールデンウイークまで続く。
同美術館では、「北斎漫画と冨嶽三十六景」展を5月21日まで開催。天保2年(1831)頃より西村永寿堂から刊行された「冨嶽三十六景」全46図を一挙公開している。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■問い合わせ 0557-84-2511(MOA美術館)へ。
写真=4月23日撮影



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-29

    「青紫」の花びら、熱海に初夏告げる 「ジャカランダ」続々開花 

    熱海市に初夏を告げる世界三大花木の一つ「ジャカランダ」が、熱海サンビーチと国道135号線に挟まれた…
  2. 2020-5-29

    歌手生活60年、橋幸夫さんが熱海警察署「一日署長」 安全の架け「橋」

    今年7月で歌手生活60年を迎える橋幸夫さん(77)が5月29日、熱海警察署の一日署長を務め…
  3. 2020-5-28

    特別定額給付金10万円 熱海市、第1回目の振込実施 オンライン申請者へ

    新型コロナウイルスに伴う緊急経済対策として国が国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金について …
  4. 2020-5-28

    熱海梅園でゲンジボタルの「夜間飛行」始まる いくつもの幻想的な光跡

    「ホタルの名所」熱海梅園で5月27日夜、ホタルたちが飛び交い始めた。園内を流れる初川支流の通称「ほ…
ページ上部へ戻る