市議会、特別委員会の設置先送り 熱海交際映画祭「訴訟」開始で

熱海市議会は6月26日、市役所で開いた議会運営委員会のあと、会派代表者会議を開催。熱海国際映画祭の未払い問題や混乱を招いた一連の問題を原因解明へ向けた調査特別委員会の設置を協議した。
田中秀宝氏(自民党・公明党・女性の会 熱海梁山泊)が地方自治法98条に基づく「98条委員会」の設置を提唱し、「市主導の第三者委員会とは別に議会の特別調査委員会が必要。市民もそれを望んでいる」と訴えた。
各会派とも趣旨には賛同しつつも、熱海市と熱海国際映画祭の運営責任者・髪林孝司氏(フォーカス代表取締役)両者間、および関係者など複数の訴訟が予想されることから、任意の98条委員会では「係争中を理由に出席を拒否される。しばらく、市の第三者委員会の進捗状況を見て設置の有無を判断する」という意見が大半を占め、結論を先伸ばしした。
別の代表からは「調査に強制力が生じる100条委員会の設置」を求める声も上がったが、第1会派の熱海成風会、熱海市民クラブ、日本共産党が応じず、物別れに終わった。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-24

    世界ポリオでー 熱海南ロータリークラブ、熱海駅で撲滅呼びかけ

    ポリオ(小児まひ)の根絶を目指す世界ポリオデーの10月24日、熱海南ロータリークラブ(岸秀…
  2. 2020-10-23

    熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

    小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
  3. 2020-10-22

    全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

    熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
  4. 2020-10-22

    熱海の80代女性がマダニ感染症 静岡県で今年8例目、このうち5例が熱海市

    静岡県は10月21日、熱海市の80代の女性がマダニの媒介によるとみられる「日本紅斑熱」を発症したと…
ページ上部へ戻る