熱海国際映画祭、グランプリにウクライナ作「ハルツカ・クセーニャ」

第2回「熱海国際映画祭」の授賞式 とクロージングパーティが6月30日夜、起雲閣音楽サロンで開かれた。世界から応募した作品の映画監督や俳優らが表彰台に登場し、約50人が映画人の晴れの姿を見守った。
熱海国際映画祭コンペティション部門のグランプリ賞には、最終候補32作品から「ハルツカ・クセーニャ(Hutsulka Ksenya)」(ウクライナ)が輝き、審査委員を務めた女優の桃井かおりさんからアリョナ・デミアネンコ監督に記念の盾(賞金100万円は取りやめ)が贈られた。
同映画は、ウクライナ系2世のアメリカの男性が、父の祖国のウクライナを訪れて現地の人と交流し、ウクライナの魂に触れるミュージカル風の作品。アリョナ監督は「賞を取れると思っていなかったのでうれしい。チームのおかげ、熱海映画祭が開催されて良かった」と受賞の喜びを語った。
市と袂を分かち、映画祭を単独で運営した髪林孝司氏(フォーカス代表取締役)は「今年は予算を1回目の5分の1の400万円に減らした。規模を縮小し、コンパクトにやれば、市に頼らずとも民間だけでやれることがわかった。問題は山積しているが、解決できたら、3回目、4回目を開催することで1回目の信頼を回復したい」と述べた。
入場者数は延べでおよそ550人で、去年(5160人)の約10分の1にとどまった。
最終日の7月1日は午後4時から、市内春日町のカフェバー&ゲストハウス「ennova(エンノバ)」(市内春日町)でグランプリ作を上映する。
(熱海ネット新聞)




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

7月
13
2019
全日 海開き @ 熱海熱海サンビーチ、長浜海水浴場 、網代海水浴場
海開き @ 熱海熱海サンビーチ、長浜海水浴場 、網代海水浴場
7月 13 – 9月 1 全日
 
7月
20
2019
10:00 AM ウォーターパーク @ 熱海サンビーチ
ウォーターパーク @ 熱海サンビーチ
7月 20 @ 10:00 AM – 9月 1 @ 4:00 PM
ウォーターパーク @ 熱海サンビーチ
オープニング神事8:00〜
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2019-7-21

    ミス熱海「梅の女王」増田玲未さん、巡視艇「いずなみ」一日船長

    海の祭典「マリンフェスタ・アタミ2019」が7月21日、熱海市親水公園のスパマリーナ熱海で…
  2. 2019-7-21

    夏到来、熱海サンビーチに子供たちの歓声響く「ウォーターパーク」営業開始 

    首都圏などの学校で夏休みが始まり、最初の日曜日となった7月21日、熱海市の熱海サン…
  3. 2019-7-20

    海上の迎賓〝艦〟海上自衛隊の特務艇「はしだて」熱海港に寄港 一般公開21日も

    羅針盤 海上自衛隊の特務艇「はしだて」が7月20日、熱海市の熱海港ナナハン岸壁に寄港…
  4. 2019-7-20

    古式にのっとり 両宮丸に神霊を「御遷座」阿治古神社・御神幸行列

    熱海市網代の阿治古神社(杉嵜賢宮司)例大祭・本祭りが7月20日、厳かに斎行された。本殿での…
ページ上部へ戻る