初島・初木神社で例大祭 鹿島踊りを奉納し、島の安全と大漁を祈願

静岡県で唯一の有人島、熱海市初島の初木神社で7月18日、例大祭が厳かに斎行された。本殿での神事では伊豆山神社の大鳥居素禰宜(ねぎ)が祝詞を奏上し、新藤康晴区長、氏子代表、齊藤栄市長らが玉ぐしを捧げ、島の安全と繁栄を祈った。

境内で白装束に身を包んだ男衆が鹿島踊りを奉納したあと、「御下り」と呼ばれる御神幸行列が同神社を出発。踊りながら粛々と移動する鹿島踊りを先頭に宮神輿や獅子、神職者らが浜に下り、あらためて神事。竹部隆市議会議長、藤曲敬宏県議、富士急マリーンリゾート、エグシブ初島クラブの代表者らが玉ぐしを捧げ、陣形を円形から四角形に形を変えながら舞う独特の鹿島踊りを披露した。

午後は逆に「御上り」と呼ばれ行列が同神社に戻り、還御祭を行った。

この日は、名物の食堂街をはじめ、初島漁協スーパーや直売所もすべて休業。全島民が粛々と天下太平と大漁満足を願った。(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-27

    【お悔やみ】稲葉精司さん(熱海市紅葉ガ丘)1月25日死去

    稲葉精司さん(いなば・つかさ)1月25日死去、81歳。熱海市紅葉ガ丘町18の58。出棺28日午前1…
  2. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  3. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
  4. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
ページ上部へ戻る