熱海の夏の風物詩「百八体流灯祭 」 290基のかがり火で精霊送る

お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時から、熱海市の多賀海岸で営まれた。長浜海水浴場から小山臨海公園がある中野までの約3000メートルに290基のかがり火が一斉にたかれ、先祖の精霊を送り、無病息災を祈った。
南熱海多賀地区は古くからみかんやだいだいの産地として知られ、夏になるとみかん畑の害虫駆除のため、海岸で大規模なたき火を行い、飛び込んできた害虫をまとめて除去したという。そんな伝統行事も昭和に入り姿を消したが、昭和30年代にお盆の送り火として復活。年々評判を呼び、近年は多賀地区最大イベントに成長した。
当初は文字通り108基で始めたが、今では290基まで増え、住民が総出で火をともした。京都や箱根など大規模な「大文字」の送り火はあるが、「一文字」では多賀の送り火は日本最大級。海面は橙(だいだい)色に染まり、ゆらめく炎が幻想的-。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

9月
30
2019
9:00 AM 魚祭り @ 熱海魚市場
魚祭り @ 熱海魚市場
9月 30 @ 9:00 AM – 4:00 PM
 
10月
4
2019
6:00 PM ムーンライトショー @ サンデッキ、ムーンテラス
ムーンライトショー @ サンデッキ、ムーンテラス
10月 4 @ 6:00 PM – 10月 8 @ 9:15 PM
 
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2019-9-19

    市民ホール、建設に前進 年内に複数の案、模型を公表 熱海市が建設工程表示す

    熱海市が今年度(2019年度)から整備事業を再開するとしている熱海岡本ホテル跡地(上宿町市有地)に…
  2. 2019-9-19

    熱海再生の大恩人 大塚実氏が死去 私財投じ梅園の梅、あたみ桜、ジャカランダ整備

    熱海市の再生に尽力した大塚商会創業者の大塚実相談役名誉会長が老衰のため9月7日に死去していたことが…
  3. 2019-9-19

    【お悔やみ】井澤たみ代さん(熱海市下多賀)9月18日死去

    井澤たみ代さん(いざわ・たみよ)9月18日死去、90歳。熱海市下多賀。旅館いざわ荘創業者。通夜20…
  4. 2019-9-18

    熱海のご当地ヒーロー「機動巨人ラインアスロック」 続編完成 あす無料試写会 市いきいきプラザで

    映画「機動巨人ラインアスロック」の続編「熱海防衛司令室」(本編22分)がこのほど完成。9月…
ページ上部へ戻る