さざえを肴に静岡麦酒、至極の花火 金のナイアガラ、伊豆山温泉を彩る

晩夏の熱海の風物詩「さざえ祭り&花火大会」が8月25日から3日間の日程で開幕。伊豆山港で午後8時45分から「金と銀の空中ナイヤガラ」(通称・縁結び花火)など1000発の花火が15分にわたって次々に打ち上げられ、伊豆山温泉の夜空を彩った。
伊豆山海岸の特設会場正面でズドーンと炸裂する閃光と大輪の花が、来場者たちを圧倒。伊豆山の朝採れさざえと静岡県限定ビール「静岡麦酒」(サッポロビール)を味わいながら、至極の花火を楽しんだ。
伊豆山温泉の宿泊施設では、どのホテル、旅館からも花火を見ることができ、客室からも歓声が上がった。伊豆山港の花火は立地的に熱海湾よりコンパクトな花火が多いが、打ち上げ場所が近い分だけ迫力、臨場感ともに抜群で人気が高い。
花火はさざえ祭りに合わせて、27日まで各日打ち上げる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  2. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
  3. 2021-4-20

    熱海は5月下旬の陽気 ツツジが見ごろの姫の沢公園にハイカー続々

    日本の都市公園100選に選ばれている熱海市の姫の沢公園で、斜面に植えられた6万株のツツジの…
  4. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
ページ上部へ戻る