網代のデイサービスで子供たちが出張演奏会 熱海市のミズノ・アンサンブル

熱海市を拠点に市内外で活動する「ミズノ・アンサンブル」は9月16日、熱海市網代の通所介護施設「まりんデイサービスセンター」で「敬老の日コンサート」を開いた。
同アンサンブルは、水野久恵代表が主宰する熱海ゆりのはなピアノ教室の生徒たちで構成。この日は、子供たち5人が水野代表のキーボードに合わせ、「オブラディ・オブラダ」や「パプリカ」など歌いながら踊り、利用者を喜ばせた。利用者も一緒に口ずさんんだり、ゲームを楽しんだ。
同教室では、ピアノを習得するとともに、子供たちにコンサートや一緒に楽しめるゲームを提案、実行することを通して企画力や舞台経験を培っている。東日本大震災をきっかけに始め、毎年、四季折々に各所に出向き、音楽を届けている。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る