熱海サンビーチでビーチアルティメット大会 全国から64チーム、979人

フライングディスクを使ったトレンディ競技「2019熱海ビーチアルティメット」(静岡県フライングディスク協会主催)が9月28日、29日の両日、熱海サンビーチで開催された。
1DAYトーナメントとして行い、県内外の大学生や高校生、社会人など64チーム(各日32)、計979人が男女混合5人制チーム(女性2名以上)を作って対戦。初日は中部の社会人チーム「レラシオネス」、最終日は関東の強豪「マイグラント」がそれぞれ優勝した。
熱海サンビーチデア、通常のアルティメット(7人制)より少し小さい50m×20mのフィールドでプレーを行い、砂浜を舞台にダイビングキャッチなど思い切ったプレーを楽しんだ。
ラクロスとともに大学生など若い世代に人気のアルティメットはフライングディスクを使い、アメフトやバスケなどの要素を合わせた競技。敵陣でディスクをキャッチすると得点となる。日本では2000年にスタートし、熱海サンビーチでは15年前から始まった。
熱海サンビーチの通年利用を目指す熱海市が後援し、エフエム熱海湯河原が協力している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-26

    熱海土石流、捜索現場で土砂撤去作業中の男性死亡 藍染橋下に重機ごと転落

    9月25日午後4時ごろ、7月に土石流が発生した熱海市伊豆山の国道135号「逢初(あいぞめ)橋」の直…
  2. 2021-9-25

    熱海土石流、10月10日に伊豆山小体育館で追悼式 一般献花も

    熱海市は9月24日、伊豆山地区の大規模土石流発生から100日目となる10月10日午前10時から被災…
  3. 2021-9-25

    今宮神社例大祭、2年連続で神事だけ 神輿渡御・神輿パレードは中止 

    熱海市の今宮神社例大祭(10月19日、20日)の実行委員会(島田善一委員長)は9月24日、新型コロ…
  4. 2021-9-25

    【お悔やみ】中澤孝一さん(熱海市下多賀)9月23日死去

    中澤孝一さん(なかざわ・こういち)9月23日死去、83歳。熱海市下多賀562。通夜26日午後6時。…
ページ上部へ戻る