全国最高齢92歳山田市議 、佐賀・鹿島市役所で91歳高松市議と再会 

熱海市議を12期務めている全国最高齢市議の山田治雄氏(92)は10月10日、行政視察に合わせて鹿島市役所(佐賀県)を訪問。鹿島市議で全国で2番目に高齢の髙松昭三氏(91)と再会した。
2人は4月の統一地方選でともに最高齢の91歳で当選。手紙をきっかけに交流が始まり、7月25日に高松氏が熱海市役所を訪れ、初対面。その後、髙松氏は8月から入院が必要になり、9月定例議会を欠席していたが、この日の山田氏の訪問に外出許可を得て面会した。
山田氏が「高松さんが病気を患っていると聞いて、激励したいと思い、来ました。病気に負けないように」と励ますと、髙松氏は「また山田さんの顔を見ることができてうれしい。2人の歳をあわせたら183歳。この仲を大事にしたい」と固く握手を交わした。
行政視察では、高松氏とともに角田一美議長と面会し、議員活動や高齢者政策について意見を交換。市の担当課から高齢者向けの施策の説明を受けた。
山田氏は「鹿島市と熱海市の高齢者政策の違いを学び、熱海市政に生かしたい」と述べ、高松氏は「これからさらに高齢世代が多くなる。早く退院し、対策の基盤づくりに尽くしたい」と自身を励ました。
(熱海ネット新聞)
写真=NHKニュースより

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る