網代温泉に「しゃぎり」響く、和田木神社と小山神明宮の子供たち

熱海市下多賀の和田木神社と小山神明宮の例大祭が始まった10月20日夜、宵宮祭に合わせて両神社の氏子町内の子供たちが、大縄公園で「子供しゃぎり大会」を開いた。
例大祭に合わせ、和田木町内会と小山町内会の子供たちが練習を重ねてきた馬鹿囃子、四丁目、チャンチャカドンドンなどの伝統の祭りばやしを交互に披露し、両神社の例大祭を盛り上げた。
和田木神社、櫻田会(親子会)、網代温泉観光協会、鳳翔會(小山町青年部)の山車4台が網代温泉の氏子地域を練り、網代温泉街は秋祭り一色。20日は、両神社で本祭神事が斎行される。
(熱海ネット新聞)
◆しゃぎり 約470年前から伊豆地方に伝わる伝統芸能のひとつ。 その発祥は、雅楽からといわれており、お囃子の一種で各地で祭囃子として伝承されている。 網代のしゃぎりも江戸時代から脈々と受け継がれている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-11-17

    国体11位の熱海高ヨット部、戦闘力強化 OB、OGが最新鋭セール寄贈

    熱海高校ヨット部のOB会(小山精一会長)と熱海フリートレース実行委員会(鷲尾大吾委員長)は…
  2. 2019-11-17

    令和2年度の来宮神社厄年奉賛会が始動 熱海芸妓と弁財天の池清掃

    熱海芸妓(げいぎ)が芸能の神様とあがめる来宮弁財天の例祭(11月23日)を前に、令和2年度…
  3. 2019-11-17

    熱海梅園 「もみじまつり」開幕 「日本で最も遅い紅葉」色づき始める

    熱海梅園で11月16日、「もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。園内にはイロハモ…
  4. 2019-11-17

    【お悔やみ】岩堀秀夫さん(熱海市咲見町)11月16日死去

    岩堀秀夫さん(いわぼり・ひでお)11月16日死去、81歳。熱海市咲見町。ソニック鍼灸接骨院。通夜1…
ページ上部へ戻る