お待たせ!きょう午前10時から水道使用OK 市内6900世帯の断水解消

熱海市は10月20日、台風19号の影響で続いていた大規模な断水について、20日(日)午前10時に断水が解消したと発表した。各家庭、事業所に水が届き、使用できるようになる。しょくいんの昼夜の復旧作業で予定を1日早めた。
熱海市が購入している県営駿豆水道が、12日夜の台風の影響で函南町道が崩落し、熱海市へ送水するする送水管(直径90センチ)が破断。送水がストップし、熱海市内で12日から最大6900世帯が、断水する事態になっていた。
(熱海ネット新聞)

■熱海市 「断水後の通水時は、濁り水が出やすく、飲料水には向いていません。台所などの蛇口を少しずつ開き、水の濁りや臭いがないことを確認してからご使用ください」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-15

    海岸沿いの市営駐車場3カ所、利用制限解除 熱海サンビーチ混雑なく方向転換

    熱海市は8月14日夕から第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚町駐車場の利用制限を解除した。今…
  2. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  3. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  4. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
ページ上部へ戻る