令和2年度「来宮神社厄年奉賛会」始動 二見一輝瑠代表、御鳳輦初仕事!

熱海芸妓(げいぎ)が芸能の神様とあがめる来宮弁財天の例祭(11月23日)を前に、令和2年度の御鳳輦奉仕を行う厄年奉賛会(二見一輝瑠代表)は11月17日、来宮神社の境内にある弁財天の池の清掃を行った。会員8人がコイを網ですくって取り出し、プラスチックのケースに移動。続いて池の水を抜いて泥や落ち葉を除去した後、デッキブラシを使って汚れを落とした。
来宮神社責任役員の三宅範之さんと芸妓置屋「まめさくら」の豆一(まめかず)さんも一緒に汗を流し、年末年始に備え、池の清掃に取り組んだ。
同厄年奉賛会は、15日に今年度の厄年奉賛会「結葉桃一會」と引き継ぎを済ませ、今回が新年度奉仕の初仕事。二見代表は「代々の先輩方の伝統、思いを引き継ぎ、来年7月の来宮神社例大祭へ向けて誠心誠意ご奉仕させていただく」と話した。
弁財天は、芸事の神様として知られ、大正時代から芸妓衆が神として崇拝。現在でも熱海芸妓衆が、芸事の上達を願い参拝している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-25

    熱海、本格的な回復を取り戻す 花火大会に1万1千人 年内に4回追加

    政府の観光支援事業「GoToトラベル」に東京発着が加わって1カ月。旅先の買い物、飲食に使え…
  2. 2020-10-25

    姫の沢公園で「スポーツフェスタ」5種類の教室で専門家から学ぶ

    コロナ禍で運動不足になった市民に様々なスポーツを体験してもらおうと10月24日、熱海市の姫…
  3. 2020-10-25

    【お悔やみ】長津昭治さん(熱海市下多賀)10月23日死去

    長津昭治さん(ながつ・しょうじ)10月23日死去、94歳。熱海市下多賀。通夜26日午後6時。葬儀2…
  4. 2020-10-24

    森村誠一さん提唱の「熱海写真俳句撮詠物語」展 起雲閣で開催中

    写真俳句提唱者の森村誠一さんが名誉顧問を務める写真俳句団体「熱海写真俳句撮詠物語」(矢崎英夫代表)…
ページ上部へ戻る