多賀、網代6旅館板長が秋の食材で腕競う 南熱海お宿グルメフェスタ開幕

熱海市上多賀の長浜海浜公園で11月23、24の両日、「南熱海お宿グルメフェスタ〜秋の収穫祭」が開かれている。今回は多賀、網代を代表する6旅館の料理長が秋の食材を使った料理で対決ー。
各旅館の勝負メニューは、大成館「鰆(さわら)と秋野菜の朴葉焼き」、平鶴「伊勢海老のチゲ鍋」、長濱苑「ローストビーフ丼」、やどかり「カキときのこのアヒージョ」、みやこ荘「自家製ベーコンのポトフ」、潮騒の宿ふじま「香る秋サバ秋の彩り天丼」。いずれも宿泊客以外、食べる機会がない絶品料理ー。
このほか、会場では網代漁業の養殖サバ料理やエビ、イカ、ホタテ、カキ、サンマ、タカアシガニの焼き物。サーモン、アジ、サバの寿司。芋煮鍋、伊勢海老の味噌汁。ビールや日本酒などの飲み物なども提供している。大和海苔店、山佐商店による干物の販売や多賀地区で穫れたミカンや野菜の販売もある。午前10時から午後3時。
(熱海ネット新聞)
■主催 南熱海網代温泉旅館協同組合(0557-68-0140)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  2. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
  3. 2020-6-3

    熱海市街、鮮やかな赤や赤紫に染まる ブーゲンビリアが一斉に満開

    熱海市ではブーゲンビリアが満開を迎え、鮮やかな赤や赤紫(マゼンタ)の花が初夏の街並みを南国ムードに…
  4. 2020-6-3

    熱海市の高齢化率(65歳以上人口)47・8%、静岡県の市で抜けてトップ

    静岡県は、2020年4月1日現在の総人口に対する65歳以上(高齢化率)と75歳以上(後期高齢率)を…
ページ上部へ戻る