上皇陛下の誕生日祝う紅白梅献上、令和も継続 熱海梅園の八重寒紅と冬至梅

熱海市は上皇陛下(明仁さま)が皇太子時代の1969年から続けてきた誕生日(12月23日)を祝う熱海梅園の紅白梅献上を今年以降も続ける。4月30日に天皇陛下が退位し、皇太子徳仁親王さまが、新天皇に即位。元号が平成から令和に変わったことに伴い、市が宮内庁に上皇陛下への継続献上を要望し、認められた。
12月中旬に紅梅の八重寒紅(やえかんこう)と白梅の冬至梅(とうじばい)の枝切りを行い、12月20日に市職員が宮内庁に届ける。梅は市とゆかりのある英国、韓国大使館にも贈る。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-8

    【お悔やみ】遠藤三子さん(熱海市昭和町)12月1日死去

    遠藤三子さん(えんどう・みつこ)12月1日死去、84歳。熱海市昭和町。みどり丸食堂。通夜9日午後6…
  2. 2019-12-7

    絶品アジの開きを食べてみて! 師走恒例「網代温泉ひもの祭り」始まる 

    熱海市の網代温泉で12月7日、師走恒例の第45回「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12…
  3. 2019-12-7

    【お悔やみ】初根しゆさん(熱海市下多賀)12月5日死去

    初根しゆさん(はつね・しゆ)12月5日死去、92歳。熱海市下多賀。出棺9日午前11時、JAホール南…
  4. 2019-12-7

    【お悔やみ】杉森㓛さん(熱海市伊豆山)12月5日死去

    杉森㓛さん(すぎもり・いさお)12月5日死去、84歳。熱海市伊豆山。通夜7日午後6時。葬儀8日午前…
ページ上部へ戻る