俳優・梅宮辰夫さん死去 81歳 長年にわたり、熱海のイベントに協力

俳優の梅宮辰夫さんが12月12日午前7時40分、神奈川県内の病院で慢性じん不全のため亡くなった。真鶴町の自宅兼別荘で関係者が異変に気付き、クラウディア夫人が都内の自宅から駆けつけたが、緊急搬送された病院で帰らぬ人となった。81歳だった。通夜、葬儀について、所属事務所は「ご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行わせて頂きます」としている。

梅宮さんは中国・ハルピン出身。医師だった父らとともに太平洋・中国戦争後、日本に引き揚げ、日大在学中にスカウトとされ、昭和34年に東映ニューフェース5期生としてデビュー。「不良番長シリーズ」や「仁義なき戦いシリーズ 」の映画作品や「拝啓、父上様」「特命係長只野仁」「はぐれ刑事純情派」「前略、おふくろ様 」「スクール☆ウォーズ」「夜明けの刑事 」などのテレビ番組に主演。親分肌で渋みのある役柄で人気を博した。実業家や料理家としても知られ、フジテレビの「くいしん坊!万歳」では2年間リポーターを務めた。
熱海との馴染みも深く、海釣りが趣味で熱海マリーナに所有クルーザーを係留し、長年にわたり、熱海市内の各イベントに協力してきた。
昨年の第1回「熱海国際映画祭」で特別賞「静岡・熱海ロケーション賞」を受賞した「熱海のやまぼうし」にも出演し、熱海のPRに尽力した。

梅宮さんは1974年に肺がんを患い、抗がん剤と放射線で治療。2012年に胃がんの手術を受け、2016年に十二指腸乳頭がん、去年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんなど、これまで6度の手術を受け、現在は週3回の透析治療を受けていたという。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

    静岡県は7月12日、熱海市に住む成人男性と、同居する高齢者女性の2人が新型コロナウイルスに感染した…
  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

    来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1…
  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

    熱海市の来宮神社(雨宮盛克宮司)例大祭(7月14-16日)で「浦安の舞」を奉納する舞姫2人が7月1…
  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
ページ上部へ戻る