今年の有終、熱海海上花火大会 リゾートマンションは絶好の桟敷席

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月15日、熱海湾であり、1万3千人の観衆を魅了した。人口3万6576人(10月末)の熱海市には、約9400の戸建てやマンションの別荘があり、熱海に住みながら東京に通勤する二拠点居住者も多い。
とりわけ、ベランダから花火が観賞できる湾岸部のリゾートマンションの人気が高く、売れ行きも好調。毎回、市内の主だったビュースポットから熱海海上花火大会を撮影している熱海ネット新聞は16回打ち上げられた熱海海上花火大会の結びを市内咲見町のリゾートマンション11階に住む“熱海都民”のベランダから撮影した。
目の前に広がる大輪と高速のデジタル花火、音は大迫力。ホテル旅館に宿泊して景観や花火に魅入られ、熱海に住みたいとと考える人が堅調に増えている。来年も16度、このような花火光景が楽しめる。
(熱海ネット新聞)
主催=熱海市ホテル旅館協同組合連合会

【2020年度熱海海上花火大会】
【春】20:20~20:45
4/18(土)・4/29(水・祝)・5/9(土)・6/14(日)・6/27(土)
【夏】20:20~20:50
7/26(日)・7/31(金)・8/5(水)・8/18(火)・8/21(金)・8/23(日)・8/27(木)
【秋】20:20~20:45
9/22(火・祝)・10/10(土)
【冬】20:20~20:45
12/6(日)・12/13(日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る